施設紹介

施設1 太陽光発電

(株)LOOOP製の太陽光発電パネル                              1日当たり6KWの発電が可能です。

 無人島のサバイバル生活を最低限                                  手助けしてくれます。

 

施設2 上水道

 

井戸を掘りました。

水道局の35項目検査をクリア。

美味しい水が出ています。

施設3 ドームテント

ありが島の砂浜にドームテントが完成しました!

強化FRP製で、台風の雨にも風にもビクともしません。これでもう安心。どんな季節にも、余裕で無人島生活を堪能することができます。

床は砂のままですから中でBBQもできます。ドームテントの中にテントを張れば、雨にも風にも寒さにも邪魔されずにオールシーズンでアウトドアが楽しめます。

ドームテントはキャンプ初心者にもベテランにも嬉しい安心シェルターです。
どうぞご利用ください。

施設4 眺望風呂

古くなった人気の「ドラム缶風呂」に変わって設置された眺望風呂です。

開放感と、眺望を楽しんでください。

水着での利用もOK!女性も安心ですね。

施設5 シャワールーム

ドームテントのひとつが

シャワールームになりました

眺望風呂の開放感が苦手な方はこちらをどうぞ。

 

 

 

施設6 ログハウス

清水国明とノーザンライトログホームズの仲間が、北軽井沢で木材の皮をむき、チェーンソーで削って組み上げたものを一度解体してありが島へ運び込みました。

10m×8mの大きな本格的なログハウス。

お風呂、バイオトイレ、キッチン、寝室、広いリビング、ぐるりとデッキ。

木の香りいっぱいです。